オーバスの事業内容

建物解体工事
建物解体は、新たな土地活用のために未来を創る仕事です。常に変化する法規制を適正に対応し、安全対策と併せて人と地球に優しい建物解体を目指します。未来への課題として、環境問題に配慮せず、建物解体を語ることはできないと私たちは考えます。建物解体によって、発生する廃材の中から限りある資源を最大限に生み出し、廃棄量を最小限に抑える努力を惜しみません。
宅地造成工事
宅地造成の目的は、道路や公園、給排水など人々の暮らしに不可欠な住宅環境の整備により、人々の生活の質的な向上を実現させることです。様々に関係してくる各法令の遵守はもちろん、社会や環境に対する責任感なくして遂行できない業務であると考え、きめ細やかな心遣いにより不動産価値をより一層高めていく施工を目指します。
給排水引き込み工事
毎日の生活に給排水は必要不可欠なものです。弊社は、民間の造成工事に伴う給排水引込工事を迅速・丁寧をモットーに施工しております。豊富な経験をもつスタッフが施工品質を高めるのはもちろん、現場調査とデータからコストダウンの提案、労働安全衛生法や各法令を遵守した安全管理を行っています。